読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じてんしゃ夫婦。

2人の生活がはじまったよー

プロポーズはどこで?峠ライド(後編)

結婚式まで

プロポーズライドは始まったばかり。

 f:id:mamemame08:20170313075746j:image

梅沢キャンプ場の橋を渡るよー

この橋の先で青梅街道へ乗ります。

 

 

  

奥多摩駅を過ぎると、トンネルが増えて危ないので、できるだけ迂回ルートを選ぶようにしました。

 

まわり道をしたから見える景色もあるんだね。

f:id:mamemame08:20170314223737j:image

10:40( 東京都西多摩郡奥多摩町氷川・もえぎの湯近く)

おや、なにかに気づいて写真撮影をはじめました。

 

ちょっと光のバランスを変えてみると、、、

f:id:mamemame08:20170314224532j:image

ちらほらと

 

f:id:mamemame08:20170314224557j:image

山桜があるね(*゚▽゚*)

 

 

奥多摩湖へ到着しました。

f:id:mamemame08:20170314225835j:image 

11:30 大麦代駐車場(東京都西多摩郡奥多摩町原)

東京都の水がめです。

奥多摩湖の正式名称は「小河内貯水池」といって、湖に沈んだ村の名前がつけられています。この辺の話は興味深いのですが、今回は割愛。

 

 

都内から少し遅れて、桜が満開でした。葉桜もちらほら。

f:id:mamemame08:20170317203341j:image

 

f:id:mamemame08:20170317203438j:image

売店では山菜が売られていました。

 手前はわらび、右上はわさび、えーと、左上は何だろう??

 

 

湖はゴールじゃない。峠を目指してさらにキツい坂へ

f:id:mamemame08:20170319233037j:image

湖畔はフラットな道なので、お花見気分で気持ちよく走りました。

 

ボーナスステージも終わり。

さあ、ここからが正念場です。

f:id:mamemame08:20170319230328j:image

壁のように感じる坂道が続きます。

 

f:id:mamemame08:20170319230013j:image

まっ・・・て、彼が遠くなる。

 

 

f:id:mamemame08:20170319230556j:image

 山梨県へ突入!

県境はちょっと興奮するネ。

 

 

f:id:mamemame08:20170319230747j:image

自分の来た道を振り返ってみました。

白いガードレールが見えますか?

よく走ったなあ。まだ続くけど。

 

 f:id:mamemame08:20170319233735j:image

 15:30 道の駅たばやま

 

f:id:mamemame08:20170319225441j:image

 春の川を眺めなから、休憩です。

f:id:mamemame08:20170319225410j:image

 鹿肉ソーセージカレー。

疲労に効くネ! 

 

f:id:mamemame08:20170319232125j:image

脚にたまった乳酸をストレッチで散らして、再出発!

「柳沢峠」までもう少し。

 

 f:id:mamemame08:20170319233435j:image

 私もヨレヨレしながらもペダルを踏みました。

坂の勾配が伝わるかな?

 

 やっと峠へ。そしてプロポーズ。

f:id:mamemame08:20170320001016j:image

 16:05 柳沢峠

彼の中でのプロポーズの構想は、

遅れて到着した私を熱い抱擁で迎え、「結婚してください」と伝える内容だったそうです。ずっとイメトレして坂を走っていたとか(笑)

 

峠に私の影が見えた途端、両手を広げる彼。

 

ところが、彼の目の前で自転車ごとコケてしまうトラブル発生!

私の脚は疲労でガクガクだったのです。

 

慌てて駆け寄る彼、あぁ、抱擁プラン失敗(笑)

 

結局、ヨレヨレの私を椅子に座らせてプロポーズ。

グダグダなプロポーズになっちゃってごめんね(笑)

f:id:mamemame08:20170401130054j:image 

 このツラいロングライドで感じたことは、この先も信じていいと思う。

何度も振り返って励ましてくれて、その度に私もペダルを強く踏めたよ。

人生のロングライド、彼と頑張っていこう。そう思えました。

きっと、楽しくなるよ。

 

プロポーズをお受けしました。

 

旦那さま、これからよろしくお願いします。

 

f:id:mamemame08:20170320002436j:image

下山中、標高差で桃の花が見れました。@塩山

お祝いしてくれているみたいだったな。

 

妻・でん